Windows10が99%

Windows10の無償アップグレードインストールが進捗99パーセントのところで止まる場合があるそうです。気長に待つのが一番のようです。中には8時間待って正常にインストールを終えたという強者もいます。1日経ってもだめだったらクリーンインストールしかないのかもしれません。おそらくインストール失敗の可能性が感覚的に高いからです。再インストールしたら、あっさり十数分で終わったという人もいるようです。

広告

ソフトのプログレスバーは均等に動いてくれるわけでなく、99%ぐらいで動きがゆっくりになったりすると気がやきもきされてしまいます。ソフト開発する人がそんなところにばかり気を遣って肝心な機能の実装に神経を使わないのも問題ですが。いろいろなソフトで挙動が違っていて、インストール時の楽しみの一つかもしれません。もうここまでくるとインストールマニアです。

ハードウェアの使用率が99パーセントで困っているときは、サービスを外す(小手先のテクニック)かクリーンインストール(本質的な解決法)ぐらいでしょう。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ