Windows10でデュアルブート

Windows10を他のOSとデュアルブートするのは可能なのではあるのですが、おすすめはできません。私は数年前Windows7とWindows8.1をMBMでデュアルブートしていたのですが、Windows8.1を起動した時、ディスクの検査が始まり、Windows7のブートローダーが書き換えられたためかWindows7が起動できなくなりデータを失ったことがありました。最近では混合環境ではディスクの検査が発生しやすくなっていて、デュアルブートやマルチブートをやっていると、簡単にOSが起動しなくなります。もうマルチブートができるご時世では無いのだなと思いました。それ以降はマルチブート環境は起動時にディスクの検査をスキップするよう気を遣ってやっと使っていたり、1台のPCには1つのOSしか入れないようにしています。

広告

昔はWindows2000/XP/Vistaのマルチブートをやっていました。気分によってOSを切り替えられて面白かったのですが、なんでマルチブートをしにくい環境になってしまったのでしょうか。OSによってメディアプレーヤの画面や音質が違っていたり、その他いろいろ違いを楽しんだりとかしていたのですけどね。昔は良かったです。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ