Windows10ドメイン参加

WindowsServerOSのActiveDirectoryを利用してクライアント向けWindowsOSからドメインに参加するにはPCにProfessional以上のビジネス向けOSがインストールされている必要があります。簡単に言うと家庭向けHomeエディションの入ったPCではドメインに参加できないと言うことです。Windows10Proでも使えるようです。

広告

私も大会社のネットワークの管理者をやったことが無いのでよくわからないのですが、会社の規模によっては必要な機能なのでしょうね。

よくWWWのサイトで自分の好きな名前のドメインを取得できる独自ドメインというのがありますが、それとは全く別物なので、気をつけましょう。それとごっちゃにしているとLANの管理者にはなれないと思います。

個人的には独自ドメインの方がなじみのあるのは確かなのですが。独自ドメインって早い者勝ちなので気になったら取ってしまうのをおすすめします。あまり声を大きくして言えないけど。自分もいいドメインを取りたいので。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ