Windows10ユーザーアカウント制御

Windows10のユーザーアカウント制御の設定は、スタートボタン右側の検索窓にUACと入力すると設定画面のリンクが表示されます。

広告

ユーザーアカウント制御はWindowsVistaの頃は邪魔でしょうがないと言われ、Vistaの人気が無かった原因でもあったのですが、その後ポップアップの表示回数が減り、気にならないようになりました。

アプリケーションによっては設定を変えなければ動作しなかったりインスール時に一時的に無効にする必要があったするので、たまに意識することはあります。

ショートカットに盾マークが付いたらExeファイル上で右クリック、プロパティ-互換性タブ-設定で、管理者としてプログラムを実行にチェックをつけると、実行できるようになります。

裏方なのであっても無くても効果のほどは良くわからないのですが、特に意識しなくても普通にソフトが動いている限り、既定の設定で十分なような気がします。ソフトがインストールできなくなったり、正常に動作しなくなったり、設定が必要になったときに改めて考えることにしましょう。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ