Windows10右クリック遅い

Windows10上で右クリックして出てくるメニューが遅くてイライラするという人がいるようです。

広告

考えられる対応策をいくつか挙げてみます。

・InternetExplorerのキャッシュを削除する。
あまり効果がなさそうですがやってみましょう。
使い古した環境では何とかわかるぐらいの違いが出てくることがあります。

・右クリックしたときに出てくるメニューをよく見て原因を考える。
急に遅くなった時はリンクが切れてリンク先を探している場合が考えられます。
レジストリやソフトの設定・リンクの変更などで直るかもしれません。

・コンピュータにあまり仕事をさせない
プレビュー表示処理を外したり楽をさせてあげましょう。

・Windows環境をリフレッシュする。
スタートボタン右側の検索窓にリフレッシュと入力して呼び出します。
デスクトップにインストールしたソフトウェアとデータも消えるので注意が必要です。
OSの準初期化処理なのでハードディスクイメージバックアップ・データバックアップは要必須です。

・クリーンインストールする
これは最後の手でしょう。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ