Windows10言語変更

Windows10用の言語パックをインストールすることで言語変更が可能です。ただ元のOSと違う言語パックをインストールする場合が多いでしょうと思いますが、100パーセント言語表示が変わるかといえばそうでもなさそうです。一番間違いなさそうなのはほしい言語のWindows10をプリインストールしたパソコン・タブレットを買ってきましょう。OSだけ買ってきてもデバイスドライバが対応するか怪しいところが残るので。

広告

昔WindowsVistaぐらいの時にWindowsで語学を勉強しようと英語と中国語の言語パックをインストールして使おうとしたことがあったのですが、結局日本語しか使いませんでした。日本人は日本語を使うことになりそうです。外国語って留学してサバイバルな使用経験を体験しないとモノにならないのではないかと、今の自分は思います。結局普通に日本人による座学では、いくら大学受験向けの勉強や大学の教養課程の授業だけでは使い物にはならないと思っています。海外旅行数日でも、全然違いますし。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ