Windows10起動高速化

Windows10の起動を高速化。クリーンインストールやOSをSSDにインストールするぐらいしか思いつきません。

広告

起動に30分や3時間もかかるようになったら、私だったらクリーンインストールをやってみて、それでもだめだったら、パソコンの新調ですね。おそらく古いパソコンやスペックが高くないPCに無理やりWindows10をインストールしたときに見られると思うので。

デバイスドライバが悪さをしているとか、バックグラウンドで動いているサービスが悪さをしている、とかあるかもしれませんが切り分けは難しいでしょうね。

マザーボードによっては独自の高速化機能が付いていて、対応したハードウェアを装着すると高速化する、というものもあるのですが、OSをバージョンアップしたときに対応しない可能性もあるので、あまり凝ったことはしない方がいいような気がします。

正直なところ、OSが変わるごとに新製品は起動が速くなっていますという文句で売られているのですが、あまり実感がわかないというのが私も本音です。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ