Windows10MediaPlayer

Windows10にもメディアプレーヤーは付いてきます。一番多い用途はCD鑑賞です。

広告

アーティスト名も曲のタイトルも表示されるし、OSがバージョンアップする度に音質が良くなっている気もしますし。PCを買い換えて内蔵サウンドボードの性能が良くなったせいもあるのでしょうけど。

私の環境だけで、ブルーレイドライブが原因なのでしょうけど起動を2回繰り替えさないとCDのタイトルを認識しないことがあるのが残念です。

昔はCDをハードディスクにコピーして使っていたのですが、ハードディスクの寿命を減らすようなので止めました。ブルーレイドライブは故障後、買い換えることはしばらくできると思うのですがハードディスクのデータは取り替えがききませんからね。

2番目の用途はDVD鑑賞でしょう。もう多くは書きません。
私はブルーレイドライブに付属したソフトをインストールしたら使えるようになりましたが、Windows10用のソフトを持っていない人はフリーウェアを探すと良いでしょう。再生ぐらいであれば十分できる物を見つけてこれることでしょう。

広告

関連コンテンツ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ